« DVD「カイロの紫のバラ」 | トップページ | 9回目の「星の王子様」 »

「赤毛のアン」を読んでます♪

 

 

中学生位のころ

一度制覇したことがあるシリーズです。

 

 

 

大人になって読むと、また違った感じですね

 

 

 

 

Sany0015

 

 

 

特に、一巻目の「赤毛のアン」だけでも

よろしければ読み返してみてください。

 

 

 

 

昔、日曜日の夜にしていたテレビアニメ「世界名作劇場」の場面が

フラッシュバックされて、とっても楽しい気分になりますheart04

 

 

 

 

 

読み進めていくにつれて、思わず笑ってしまう場面に、たくさん出会います。

そして、この物語には、「古き良き時代」と言う言葉がピッタリな、厳しさと優しさと

素敵な品格が感じさせられるような気がします。

 

 

 

 

アンはいつも、自分の周りの人たちを「幸せ」にせざるを得ないのですね。

周りの人から好かれていく「アン」の様子を、本を通して触れていくにつれて

ある意味とっても深い「人間関係のルール」を学んでいくような気分になりました。

 

 

 

本の好きな女性なら、どなたも楽しめるかと思います

男性も、女性の気持ちを理解するための

ちょっとしたshineバイブルshineになるのではないでしょうかsmile

 

 

 

どうぞオススメです

 

 

|

« DVD「カイロの紫のバラ」 | トップページ | 9回目の「星の王子様」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« DVD「カイロの紫のバラ」 | トップページ | 9回目の「星の王子様」 »