« 京都 東山中学・高校の先生 パート2 | トップページ | 京都 東山中学・高校の先生 パート4 »

京都 東山中学・高校の先生 パート3

まだまだ続きます・・・

  

 

コトハナセミナーから学んだコト

コトハナセミナーとは、福地先生もグループアドバイザーとしてお手伝いなさっていたセミナーです。
http://www.kotohana.com/

私もこのセミナーを受講しましたnote

  

このセミナーでは「チャンスを生かす」 

という事を学び、体験します。

 

2006年に福地先生は、「櫻井よしこさん」の講演会を開催する事に成功なさったそうです。

福地先生と櫻井よしこさんは、知人でもなく、共通の知り合いがいたわけでもない。

紹介者もいないのに、どうして有名な人を招待する事ができたのか?

  

「櫻井よしこさんに、是非講演をお願いしたい。」

そう思った福地先生は、櫻井よしこさんのホームページから、問い合わせしたそうです。

 

「まさか、相手にしてくれるはずが無い...」

私だったら、そう思って問い合わせなんで、とても出来ません。

 

でも・・・

  

「ちょうど京都へ行く用事があるので、空いている時間で良ければ大丈夫です」

  

とお返事が来たそうです。

   

 

もちろん、お招きし、参加者は予定人数を大きく上回り

大盛況の講演会だったそうです。

  

ここで、お二方の「チャンスを逃さない」気持ちが重なったのです。 

  

福地先生の「ダメでもともと」という前向きな行動力

櫻井よしこさんの「自分の思いを、ひとりでも多くの人へ伝えたい」という熱い気持ち

   

このとき、福地先生はこう思ったそうです 

 

「一流の人は、どんな人の依頼でも来る」

   

   

  

そして私は思いました。

   

そんな「素晴らしい人」や「素晴らしい状況」に対面した時、

受け入れ可能な準備を、いつでもキチンとしておきたい。

   

チャンスを逃さないようにshine  

  

  

|

« 京都 東山中学・高校の先生 パート2 | トップページ | 京都 東山中学・高校の先生 パート4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1001390/27488953

この記事へのトラックバック一覧です: 京都 東山中学・高校の先生 パート3:

« 京都 東山中学・高校の先生 パート2 | トップページ | 京都 東山中学・高校の先生 パート4 »