« 5つの経(グループ)のお話 | トップページ | 心経について(夏に深く間係します) »

肝経について(春に深く間係します)

 

肝経(足の厥陰肝経といいます)について・・

2月前半 立春を迎えると、季節は春を迎えます。

ゴールデンウイーク頃まで、気候は大きく動きます。

草花は芽を出し、動物は冬眠から目覚め、

春分を迎える頃は、日も長く感じられ、活動的になってきますよね。

 

肝経は、春に病みやすいのが特徴です。

特に、以下の症状が多く出やすいです。

まずは、簡単に出来る、

肝経チェック

□目の疲れ・かゆみ・乾燥が気になる
□「キーン」という耳鳴りがある
□寝つきが悪く、夢をよく見る
□手足がしびれたり、ひきつったりする
□イライラして怒りっぽい
□めまい・立ちくらみがある
□便秘気味
□のどがつかえるような感じがする
□胸やわき腹が張って痛い
□女性の場合、生理前に張ったような痛みがある  

「肝」の働きチェック合計     個 

★肝経が病んでいるな〜と思ったら、次のツボを試して下さい。

(「井穴」とか「木穴」・・・とかは、ここではちょっと深く考えないで下さいcoldsweats01

①大敦(だいとん)・・「井穴」「木穴」

 足の親指の爪の付け根の真ん中のちょっと下(2〜3ミリくらい)

 (もしくは、爪の付け根の外側の角…第2指側)

②行間(こうかん)・・「榮穴」「火穴」

 足の親指と示指の間の親指側のくぼみ

③太衝(たいしょう)・・「原穴」「兪穴」「土穴」

 足の親指と示指の間の骨のぶつかるところ

④中封(ちゅうほう)・・「経穴」「金穴」

 内くるぶしの前のちょっと下の凹んだところ

⑤曲泉(きょくせん)・・「合穴」「水穴」

膝を深く曲げて出来るシワの橋のくぼんだところ

Photo

【治療方法】

大敦から曲泉へ向かって、それぞれのツボを通過するように、

軽くマッサージしてみて下さい。(ペンで印を付けてからすると、やりやすいですよ)

①すーっっと、さする

②サワサワ、サワサワ、とさする

③モミ、モミ、モミ、と揉んでいく

④大敦から順番にグーッ、グーッと3〜5回ずつ指圧する

 

 

①〜④のようなやり方でも、他の方法でもいいです(市販のツボ刺激器を使ってもok

気持ちのよい方法で、刺激してみて下さいね

|

« 5つの経(グループ)のお話 | トップページ | 心経について(夏に深く間係します) »

自宅で簡単ツボ刺激」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1001390/50674979

この記事へのトラックバック一覧です: 肝経について(春に深く間係します):

« 5つの経(グループ)のお話 | トップページ | 心経について(夏に深く間係します) »